2011/11/12 J2リーグ 第35節 千葉vs鳥取戦(フクダ電子アリーナ) 1-0

J2の千葉vs鳥取戦を見てきました。2006年から毎年1試合はJ2の試合も見に行ってたんですが、今年は忙しかったりなんだりで見に行けてなかったので、映画を見に行くついでに見てきました。多分今年J2を見る機会はこれで最後になりそうだし。

画像


千葉の試合を見るのはちばぎんカップ以来ですね。というか今年はJ2の試合は、こないだやってた横浜FCvs岡山(の選手がロングヘディングシュート決めてた試合)をちらっとネットでみたくらいです。ホントはレンタル組がいる岡山、栃木、熊本あたりの試合が見たかったのですが、近いこちらにしました。

画像


千葉は、マスコットが1体増えてたみたい。色白で他の二匹に比べると真新しい感じでした。汚れが目立つ色かもしれないですね。

試合の方は、千葉がペースを握ってる感じはしましたが、決定力が残念な感じでなかなか点は決まらず。見た感じ深井が決定的なのを外す、相手に防がれるのが多かったような。決定的なシーンに顔を出せるって意味では全然ダメだったわけではないのでしょうけど。千葉が一方的に攻め立てるってほどでもなかったのですが、結構鳥取のGKが当たっていて、結局PK以外はほとんど防いだんじゃないでしょうか。前半だけでも3回くらい連続でシュートを止めたりしてました。千葉が決めろよって感じもありますが。
得点は、後半千葉の左から鳥取のゴール前に上がったボールをあれ?って感じで鳥取のDFが手で弾いてPK。これを米倉が決めて1-0。
試合は、その後も千葉が攻めてはいたけど決定機を欠き1-0で終了しました。

画像


なんか終了後は、千葉の選手は勝ってうれしいってよりは疲れたぁって感じでした。見た目よりハードな試合だったのでしょうか。
この試合は、ちばぎんカップでも見たオーロイが先発で出てましたが、まだ体調が万全ではないのか、高さ以外ではあんまり目立ってなかったかも。少しくらい低くても代わりに入った大島の方が武器が多い分よかった感じでした。
両チームでしたが、結構ミスが多かったですね。バックラインでサイドチェンジのボールを取られたりとか、その後のお互いのクオリティもよくなかったので、決定的なミスにはならなかったけど、大丈夫か?って感じのプレイが多かったです。J2は連戦で疲れが出てるとかだったのかなぁ。なんか終盤だけど(終盤だから?)お互いにあんまりチームが出来てないって感じでした。そういう意味だと去年の柏はコンスタントに毎試合柏のサッカーをやれれた感じだったのかも。

画像


鳥取は初めて見ました。服部とか吉野(玉田と同期の選手ですよね?)がいるんですね。今日は出てなかったけど、岡野とか阿部(この選手もあんまり目が出なかった感じなんでしょうか?)もいるみたいでした。横断幕があったので。去年の北九州よりは勝ち点も勝ち試合も多かったみたいなので、一年目としては頑張ってる感じなんでしょうか。一応これで、Jリーグの全チームの試合を見たことになるのかも。

画像


フクアリも専用スタジアムだし見やすい方のスタジアムですね。駅からも近いほうだし。こっちから行くと武蔵野線、京葉線の所が少し乗り継ぎ悪い感じがあるけど。(今日も行きはここで少しやられました)

画像


今日は初めてホーム側で観戦したのですが、心なしかアウェー側より見やすいような気がしました。柏戦じゃないので心に余裕があっただけかもしれないけど。アウェー側だとビジョンの所が座れないのでそのせいもあったのかもしれません。高円宮杯のトーナメント戦で確かメインから見たことあったと思うけど、あんまり印象に残ってないです。工藤たちの年だったかなぁ。東京のどっちかのチームに負けた試合でした。

千葉は今年はどうなんですかね。上が全部負けて3連勝すればって感じなんでしょうか。一試合しかみてないのでなんですが、今日の感じだとJ1上がってから苦労しそうな感じはしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック