小説:ミスマルカ興国物語 X

ミスマルカ興国物語 X を読みました。10巻目ですね。この巻は他の巻に比べると少しシリアス分が多めだったかも。
少し忘れ去られてた感がありましたが、最後の一つの紋章集めを行うことになります。
聖魔杯にかかわるものということで聖魔王の話になりますが、てっきり鈴蘭のことをイメージしてたのですが、よくよく考えてみるとマスラヲで聖魔王は委譲?されたのでミスマルカでいうところの聖魔王は鈴蘭ではなかったみたいですね。これにからんでウィルコ?が本巻に登場しますが、最後の聖魔王は結局どういうことになってミスマルカに続いていってるんですかね。
少なくともミスマルカの時代とレイセンの時代は直接繋がるわけではないみたいですが。
今回はマヒロがシャルロッテと組んで一芝居打った形になってますが、マヒロが上辺通り行動してるのかどうかあたりが今後の鍵になるのでしょうか。エーデルワイス絡みの事情も少しずつでてきて先が気になるところです。
新刊情報のサイトに次は確かレイセンが来てたと思うけど、今回出てきたキャラとかレイセンでも出てくるのでしょうか(そもそもレイセンはミスマルカまで繋がるようなところまでいくのかなぁ)

林 トモアキさんの小説の感想は、こちら。
ミスマルカ興国物語 IV
ミスマルカ興国物語 V
ミスマルカ興国物語 VI
ミスマルカ興国物語 VII
ミスマルカ興国物語 VIII
ミスマルカ興国物語 IX
レイセン File1:巫女とヒキコと闇少女
レイセン File2:アタックフォース
レイセンFile3:ワンサイド・ゲームズ
レイセン File4:サマーウォー
-----------------
sent from W-ZERO3

ミスマルカ興国物語 X (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-04-28
林 トモアキ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミスマルカ興国物語 X (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック