小説:楽聖少女3



楽聖少女3 を読みました。杉井さんの新刊です。ゲーテとして生まれ変わった日本の男子高校生ユキとベートーヴェンに生まれ代わった少女ルドヴィカの物語でいいのかな?
いまいち終着点が見えない物語で、この巻で終わっちゃうのかなぁとか途中で思っちゃいましたが、とりあえず物語はまだ続くようです。
今回は、ルドヴィカのオペラ作りの続きが一応メインではあったけど、そっちは横道にそれた感じで、ベートーヴェン同様にルドヴィカも聴覚が衰えてきたりとか、入れ替わる前のベートーヴェンが実は殺されてたのかも?って辺りのミステリっぽい感じの話が出てきたり。ユキの方もユキであったころの記憶が薄れてきたりと少し不安になるような展開が積み重なるように出てくる感じでした。
ただ、色々迷っていたユキですが、一応、少し割り切ったというかゲーテやベートーヴェンとしてではない生きていき方みたいなのが見えてきたのかなぁという感じかも。今回限りかもしれないけど。

前の巻を読んだ時も思ったけど、やっぱり元ネタとかがわかってないと、ものすごくは楽しめないのかなぁというあたりが少しもったいなかったかも。音楽ネタとかヨーロッパの話とかほとんどわからなかったので。
あと、伏線だって気づいてなかった伏線がこの巻で幾つか回収されたみたいです。そういえば、前巻辺りでそんな話あったなぁと最後に思い出しました。

神様のメモ帳4
神様のメモ帳5
神様のメモ帳6
神様のメモ帳 7
神様のメモ帳 8
シオンの血族1 魔王ミコトと千の花嫁
シオンの血族2 魔王ミコトと九十億の御名
シオンの血族3 魔王ミコトと那由他の十字架
剣の女王と烙印の仔I
剣の女王と烙印の仔II
剣の女王と烙印の仔III
剣の女王と烙印の仔IV
剣の女王と烙印の仔V
剣の女王と烙印の仔VI
剣の女王と烙印の仔VII
剣の女王と烙印の仔 VIII
生徒会探偵キリカ1
生徒会探偵キリカ2
楽聖少女
楽聖少女2

楽聖少女3 (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2013-02-09
杉井光
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 楽聖少女3 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック