WiMAX(日比谷線)

WiMAXのページを見たら2/28の更新で、日比谷線で使える区間が追加されてるみたいなので測ってみました。
前までは、地下の区間(三ノ輪~恵比寿)はほぼ全滅でした。

今回追加されたのは、八丁堀~人形町まで。普段寝てるか(朝・行き)、本読んでるか(夜・帰り)してるので駅名見たときは気づかなかったのですが、とりあえずはたったの3駅だけです。
乗り降りする人にはある程度意味があるけど、通り過ぎるだけの人には今のところあんまり有用ではない感じですね。

乗り換えに便利なので、北千住行きの最後尾の車両に乗って測ってみました。

画像


築地駅では圏外。ホームページみると地下鉄ではホームからトンネルに向けて電波を流してるとのことなので、最後尾では築地駅では圏外になってしまうみたい。

画像


八丁堀ではアンテナ4本。エリア内なので普通に使えました。駅の少し手前から利用可能になる感じ。

画像


茅場町ではアンテナ3本。出発して駅の端に行く頃には4本になってました。

画像


人形町ではアンテナ4本。ここまでが今回のエリアです。

画像


小伝馬町ではアンテナ1本。エリア外ですが、多分最後尾の車両なのでギリギリ電波が届いたのだと思います。

画像


下から八丁堀-茅場町-人形町でのSPEEDTESTの結果です。茅場町がちょっと遅くなってる感じでしょうか。公式ページ見に行くまで使えるようになるの知らなかったので、あんまりまだ利用者はいないんじゃないかなぁと思うけど、どうなんでしょう。3Gのケータイが日比谷線で使えるようになったときは、よく行くサイトとかでもニュースになってたんですが、WiMAXの件は特に見かけなかったように思います。

画像


小伝馬町でも測ったのですが、動き始めたらUPLOADの辺りが完走できなかったらしくて、RESULTで確認できませんでした。下りが2Mなのでやっぱり少し落ちる感じですね。

とりあえず、八丁堀、茅場町、人形町の3駅が利用者多いから手始めに開始した感じなんでしょうか。朝は大体寝てるので、北千住でいっぱいの人が中目黒ではガラガラになってるなぁくらいしか意識してないのでよくわからないですが。
とりあえず、三ノ輪~恵比寿まで使えるようになってくれると捗る(何が?)感じですかね。

私が加入したことは長期契約でWiTVがもらえるキャンペーンやってたのですが、今はKindle Fire HDがもらえるキャンペーンをやってるようです。どちらかと言えば、こちらの方が良い感じでしょうか。android端末のタブレットだと、前の会社の先輩が言うにはNexus一択らしいですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック