2017/02/12 U-14 TM 川崎戦(日立柏総合グラウンド) 2-2

U-14の川崎とのTMを見てきました。場所は、日立台の人工芝グラウンド。

画像


U-14というか去年のU-13は今年はじめの観戦ですね。

画像


とりあえず、今年のU-14はこのままなんでしょうか。ユニが変わるかもしれないので、そのタイミングで背番号変わるのかもしれないですが。芳賀さんのときはU-14のときも、U-15のときも確か番号変えてたと思うけど。

画像


川崎、このカテゴリは世代最強(ジュニアくらいまで)だったと思うけど、そのまま上がってきてるんですかね。GKが小学生離れしてたのは覚えてるんですが。左端のGKそうだったのかなぁ。U-12の頃4、5試合みたくらいだからよく覚えてないです(しかも、川崎は試合によって波が激しいらしく、私は最高の川崎はついぞ見なかったようです)。周りが小さかったせいで、目立ってたけど、周りが大きくなったら身体的にはそうでもないでしょうか、というか周りが伸びたほど伸びてないのかも。

画像
   柏(黄) vs 川崎(白)
   2-2
1本目 0-0
2本目 2-2
3本目 0-0

画像



19番真家選手
15番宮下選手、18番湯之前選手、7番戸田選手、17番升掛選手
13番田制選手
5番福田選手、3番細井選手、4大和選手、20番古関選手
1番金田選手

画像


川崎
40、28
30、32、35、37
24、36、34、29
GK

川崎が回す展開でスタート。
川崎40番への縦パスは4番大和選手カット。
少し回されますが13番田制選手のカットから右へ展開してカウンター。17番升掛選手でしょうか?ドリブルで持ち込みPKを獲得。これを17番升掛選手?蹴るも川崎GKファインセーブ。
川崎32番、右競り勝って中へパスも4番大和選手クリア。
川崎28番、ゴール前持ち込むもこれは1番金田選手飛び出し腕に当てるファインセーブで左CK。CKはゴール前合わせられるも1番金田選手キャッチ。
中盤から前線へのパスは3番細井選手カット。右持ち込み右CK。ニア合わせて左に流れたボールは4番大和選手キープできず。
少し柏が前線から寄って川崎が繋ぎづらそうではあります。
川崎リスタートから28番、40番と右を繋ぎ、折り返しに37番詰めるも1番金田選手が体張ってファインセーブ。リスタートのときに後ろから倒しにいった15番宮下選手が負傷したようで外へ。ダメみたいで交代。歩けてるのでひどくはなさそう。
川崎37番、29番の右の繋ぎの折り返しをゴール前背負って受けるも前は向けず。
柏22番田中蒼大選手イン。
川崎28番、左からドリブルで持ち込むも囲んで3番細井選手クリア。
川崎37番から前線40番へパスは3番細井選手クリア。
裏への浮き玉に川崎40番詰めるも5番福田選手寄せて1番金田選手キャッチ。
裏へのパスに川崎40番走るも20番古関選手体入れてライン割らせる。
19番真家選手、22番田中蒼大選手で川崎GKに寄せて奪うも枠へのシュートは打てず。
川崎28番右クロスはゴール前4番大和選手クリア、こぼれ玉を右へ繋がれて川崎29番クロスもニア13番田制選手クリア。
1本目は0-0。圧倒的に押し込まれるもなんとか守りきりました。なかなか厳しいですね。

画像
画像





画像


2本目スタート。


11番市瀬選手
22番田中蒼大選手、10番菅原選手、7番伊達選手、17番升掛選手
13番田制選手
3番細井選手、2番田中隼人選手、4番大和選手、20番古関選手
1番金田選手

川崎
40、38
23、28、32、37
24、36、34、29
GK

メンバー確認しようとしてたら2点入ってしまいました。

画像


柏は17番升掛選手が流し込んだみたい。

画像


直後に川崎は右へ斜めに持ち込んだ選手のシュート1番金田選手触るも決まり1-1。
13番田制選手、ゴール前のシュートはポスト。こぼれ玉左からのシュートは枠の外。
柏右FK、3番細井選手のキック、左で拾って右20番古関選手に入れるも中へは繋げず。

画像


ここで川崎逆転。中央少し距離あるところ川崎32番のループが決まり1-2。
20番古関選手の右クロスのこぼれ玉7番伊達選手の戻しを13番田制選手ミドルも枠に飛ばず。
20番古関選手からなんどかクロス入りますが、中に入ってないし、ちょっと精度もないかも。
川崎38番、ゴール前ミドルは枠の外。
17番升掛選手のパスで20番古関選手右を突破してDF交わして折り返すも、中、ファー触れず。ゴール前17番升掛選手倒されてFK。3番細井選手のキックは枠の外。

画像


ここで柏も得点。ゴール前7番伊達選手が詰めて決まり2-2。
川崎、右からの持ち込みはゴール右1番金田選手ファインセーブ。
上のメンバーは取るのに時間かかりすぎて途中交代後の番号です。なんか風が強かったのもあるのか(関係あるか?)、メンバー交代見逃したの多かったかも。
2本目は2-2。
1本目と違って取り合いに。ただ、内容的には川崎が押してた感じ。
去年のU-15と同じで粘ろうと思った試合でしっかり守れてチャンスねらえるならそれはそれでいいのかな?昔のアカデミーっぽさはあまりないけど。去年のジュニアユースのカテゴリーは総じてパスで繋ぐ感じは薄いですが。

画像
画像





画像


トップのTM忘れてた。移動すんの面倒だしもういいか。
3本目スタート。


11番市瀬選手
9番茂田選手、18番湯之前選手、13番田制選手、17番升掛選手
10番菅原選手
3番細井選手、2番田中隼人選手、4番大和選手、6番森谷選手
21番今野選手

川崎
38、39
23、35、28、30
24、36、34、29
GK

11番市瀬選手、ゴール左を持ち込み一対一も川崎GKファインセーブ。
9番茂田選手のパスに3番細井選手左を抜け出しゴール左折り返しを11番市瀬選手合わせるも決まらず。
11番市瀬選手のパスで18番湯之前選手左から折り返すも中は合わず。
9番茂田選手キープから左CK。ゴール前合わせるも決まらず。
右からのボール、9番茂田選手シュートも決まらず。
柏右CK、ニアは川崎クリア。
9番茂田選手、18番湯之前選手、11番市瀬選手と繋いだボール、ゴール前防がれたのか決まらず。
川崎28番のゴール前ミドルは21番近野選手横っ飛びファインセーブでしっかりキャッチ。
いつもあとから気づくけど中央よりで見るときは副審いないサイドでみないとダメですね。反対サイドに寄ったとき副審の陰でゴール前が見えません。
古関君がセンターやってるなぁ。結構かわってるのかな?
川崎32番のミドルは21番近野選手キャッチ。ちょっと中途半端な中盤の繋ぎからのロストからでした。
伊達君も入ってますね。
5番福田選手アウト19番真家選手イン。ずっと待ってたけど切れなくて入れず。
18番湯之前選手が左SB、11番市瀬選手降りて19番真家選手トップ。
19番真家選手の右パスを22番田中蒼大選手シュートもたぶん川崎GKキャッチ。
川崎39番のパスをゴール左29番?がシュートも21番近野選手触ったか右CK。これはこぼれ玉22番田中蒼大選手奪い返してパス。
ちょっと川崎の流れに。

画像


試合はこのまま終了。3本目は0-0。

去年の今頃よりは当然良くなってるのでしょうけど、アカデミーの育成が考えてる段階的には順調に進んでる感じなんですかね。指導するコーチも変わらないようだけど、大丈夫なのかなぁ。




サッカー観戦のリンクページ
-----------------
sent from W-ZERO3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック