2017/03/25 U-14 TM 東京武蔵野シティ戦(日立柏総合グラウンド) 1-1

U-14の東京武蔵野シティ戦を見てきました。場所は日立台の人工芝グラウンド。
今年東京武蔵野シティとやるの2回目だよなぁと思ったら、前回はU-15だったみたい。

画像


そういえば、太田選手がトップのTM見てたけど、まだサッカーはできないのかな?
田中選手の父兄だと思ってた方もみかけたけど実は中川選手の父兄だったんだろうか。

画像
   柏(黄) vs 東京武蔵野シティ(青)
   1-1
1本目 0-0
2本目 1-1
3本目 0-0

画像



9番真家選手
17番升掛選手、18番湯之前選手、14番大山選手、22番茂田選手
15番田制選手
5番福田選手、2番田中隼人選手、4番大和選手、19番森谷選手
21番金田選手

画像


東京武蔵野
20、37、26
30、14、27、24
28、19、23
GK

画像


東京武蔵野24番の右クロスは21番金田選手キャッチ。
パスに17番升掛選手前へ詰めるも東京武蔵野27番体入れて東京武蔵野GKキャッチ。
9番真家選手がゴール左を持ち込んだ折り返し14番大山選手受けるもシュートは打てず。
東京武蔵野24番の右クロス、左で受けて味方のつなぎを東京武蔵野30番シュートも枠の外。20番だったのかも。
少し押し込まれてたけど、柏が回せるようになってきました。
東京武蔵野37番、裏へのハイボールに抜け出すもここは4番大和選手が競り勝つ。ちょっとバックパスが緩くてヒヤリな感じだったけど。
17番升掛選手ドリブルでゴール左持ち込むも最後はコントロール失ってつぶされる。
東京武蔵野26番柏の横パスカットしてシュートもここは21番金田選手ファインセーブ。
東京武蔵野24番の右クロス、東京武蔵野37番が飛び込むも少し届かず。
東京武蔵野左CK、東京武蔵野19番ファーで合わせるも21番金田選手キャッチ。ちょっとゴール前柏転んでしまいましたがファーは2枚フリーでした。
9番真家選手が得たFKから左5番福田選手に繋いで18番湯之前選手がゴール左持ち込みシュートも東京武蔵野GKファインセーブで左CK。これはニアでDF打ち上げるも東京武蔵野GKキャッチ。
15番田制選手のゴール前のパスに9番真家選手飛び込むもちょっと届かず。
東京武蔵野24番、右から中へ持ち込んでのシュートは15番田制選手ブロック。
東京武蔵野右CKでしょうか?、ゴール前は競るも繋げず。
お互いだけど、ノープレッシャーのパスミスが多いですね。意図が合わない系の。
東京武蔵野37番、最終ラインに詰めて当てるもチャンスにはならず。
5番福田選手のクロスに9番真家選手走るも東京武蔵野GKキャッチ。
1本目は0-0。決定機自体は東京武蔵野の方が多かったでしょうか。

画像
画像





画像


2本目スタート。

9番真家選手
17番升掛選手、18番湯之前選手、14番大山選手、22番茂田選手
15番田制選手
3番細井選手、2番田中隼人選手、4番大和選手、19番森谷選手
21番金田選手

福田選手のとこが細井選手でしょうか。

東京武蔵野
29、26、37
30、14、27、24
28、19、23
GK

少し柏が繋ぐ展開。
東京武蔵野、ゴール前詰めるも何とか柏クリアで右CK。なかなか一日でこういうミスな臼のは難しいのでしょうか。
ちょっとファールっぽかったけど東京武蔵野19番に9番真家選手競り勝ってゴール前運び左17番升掛選手にパスでシュートも枠に飛ばず。
マーシーとかチャーリーとか聞こえてきてあだ名なのかな?と思ったけどそういう名前なのかも。
東京武蔵野22番、36番入ってますね交代あったのかな?
スルーパスに9番真家選手走るも東京武蔵野GKキャッチ。
東京武蔵野裏へのボールは21番金田選手キャッチ。
14番大山選手競り勝って17番升掛選手に繋ぎ9番真家選手へパスもシュートは決まらず。
東京武蔵野持ち込みは4番大和選手カットで右CK。これは21番金田選手飛び出してキャッチ。
お互い交代準備もゲーム切れず。
東京武蔵野GKと一人交代。柏4人交代。

9番真家選手
17番升掛選手、11番田中蒼大選手、7番伊達選手、13番宮下選手
6番都築選手
2番田中隼人選手、3番細井選手、4番大和選手、20番古関選手
21番金田選手

田中隼人選手のSBはあんまり見たことないかも。
20番古関選手、右を突破してのクロスはこぼしながら東京武蔵野GKキャッチ。
右からのボール、ゴール前13番宮下選手頭で合わせるも東京武蔵野GKキャッチ。
9番真家選手のゴール前持ち込みからのシュートは東京武蔵野GKキャッチ。
裏へのボールに東京武蔵野36番抜け出すも打かしたボールは21番金田選手キャッチ。
左から運んだボール、13番宮下選手のシュートはヒットせず。

画像


柏が回して4番大和選手のパスに20番古関選手右を持ち込み右CK。ここで柏先制、7番伊達選手がゴール左頭できれいに押し込み1-0。

画像


しかし東京武蔵野もすぐに同点。東京武蔵野35番がゴール左をドリブルで持ち込んで決めて1-1。
東京武蔵野の父兄もマナー悪いって言うかネット全快にあけて観戦してるなあ。中入って撮影してる人もいるし。
2本目も0-0。




画像


3本目スタート。モバイルバッテリー持ってこなかったけどで電池持つかなぁ。
柏キックオフかと思って取ったけど、キックオフは東京武蔵野でした。


9番真家選手
14番大山選手、11番田中蒼大選手、7番伊達選手、13番宮下選手
15番田制選手
5番福田選手、3番細井選手、6番都筑選手、20番古関選手
21番金田選手

東京武蔵野
33、22
16、31、15、18
25、34、32、17
GK

9番真家選手ゴール前背負ってキープもシュートは打てず。
3番細井選手、5番福田選手、14番大山選手とポンポン繋いで左CK。3番細井選手のCKはサイドネット。
右クロスに9番真家選手ゴール前はいるも東京武蔵野GKキャッチ。
東京武蔵野にもナツキ選手がいるのかな?
柏、ゴール前押し込むもシュートは打てず。
東京武蔵野31番、スルーパス?狙うもちょっと意図合わず。
3番細井選手、14番大山選手、5番福田選手と左を繋いだクロスに9番真家選手走り込むも東京武蔵野GKキャッチ。
3番細井選手、14番大山選手と繋いで斜めのパス。13番宮下選手走り込んで胸で落とすも枠に飛ばず。
なんかドコドコなってる。U15のシュート練習かと思ったけどタイミングちがうかな?
9番真家選手アウト17番升掛選手イン。そのままトップ。
3番細井選手のロングシュートは東京武蔵野GKキャッチ。

画像


ああ、GKの練習で壁にあててキャッチしてるのがドコドコなってるみたい。
東京武蔵野18番、16番とつなぐも次がオフサイド。
3番細井選手の縦パスは17番升掛選手オフサイド。
14番大山選手、前線寄せて奪ったボールをシュートも東京武蔵野GKキャッチ。
東京武蔵野36番が3番細井選手のパスをカット、18番に繋いで突破狙うも柏もと押さず、21番金田選手キャッチ。
東京武蔵野36番の縦パスは5番が体入れてと押させず。
柏の最終ライン、3番細井選手、6番都筑選手からはパスがでるんだけどなぁ。17番升掛選手が少しキープ出来ないでしょうか。
東京武蔵野FK、これは3番細井選手クリア。
3番細井選手、7番伊達選手、20番古関選手と右へ繋いで前へ出して詰めて柏右CK。6番都筑選手があわせるもバーで決まらず。拾って17番升掛選手の折り返しを3番細井選手シュートも枠の外。

画像


3本目は0-0。
今年まだプレイみてないの菅原選手くらいですかね。空いてるの10番くらいだから、番号も確定かな?



サッカー観戦のリンクページ
2017/03/04 U-14 メトロポリタンリーグ鹿島アントラーズノルテ戦(日立柏総合グラウンド) 2-1
2017/02/12 U-14 TM 川崎戦(日立柏総合グラウンド) 2-2
2017/02/19 U-14 TM 町田戦(日立柏総合グラウンド) 3-1
2017/03/12 U-14 TM 横浜FC戸塚戦(日立柏総合グラウンド) 2-1
-----------------
sent from W-ZERO3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック