小説:Fate/strange Fake(4)

Fate/strange Fake(4) を読みました。成田良悟さんによるFateシリーズのスピンオフ作品になります。4巻目ですね。もともと5巻で完結予定だったそうですが、まだ続くとのこと。

お話自体はあんまり進まなかったでしょうか。フラッドのお話が結構続いたかも。あとシグマ。フラットの師匠さんが実は…という展開でしたが、気づいてた人は気づいていたのでしょうか。なんとなく白髪のおじいさんをイメージして読んでたんですが。

いろんな場所で小競り合いが起きるも、決定的な決着はつかないみたいなのが続いて、最後に一同が会してってところで次巻に続くとなります。

ちょっと話が発散しすぎてて物語はどこへ向かうのかという感じになってましたが、あとがきによるとメインの3陣営(ってどことどことどこなんですかね)以外にもスポットを当てたくなった結果、こういう形になったみたいです。当初予定の5巻が伸びたのもそういうことのようです。

ちょっとサーヴァントの能力もなんでもありでどうなっちゃうのかなぁという感じですが、もともと5巻で終わらせる予定だったみたいだし、物語の道筋自体はもう決まってるということなんですかね。

あとがきには、これも含めて次回作の話は特に触れられていませんでした。バッカーノシリーズも佳境に入ってたと思うけど、次は何書かれるのかなぁ。

成田良悟さんの小説の感想は、こちら。
Fate/strange Fake (1)
Fate/strange Fake (2)
Fate/strange Fake (3)
ヴぁんぷ!〈4〉
ヴぁんぷ! 5
デュラララ!!×6
デュラララ!!×7
デュラララ!!×8
デュラララ!!×9
デュラララ!! ×10
デュラララ!!×11
デュラララ!!×12
デュラララ!!×13
デュラララ!! 外伝!?
デュラララ!!SH
デュラララ!!SH×2
デュラララ!!SH×3
デュラララ!!SH×4
折原臨也と、夕焼けを
折原臨也と、喝采を
バッカーノ!1710―Crack Flag
バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer
バッカーノ!1711―Whitesmile
バッカーノ! 1935-A Deep Marble
バッカーノ! 1935-B Dr. Feelgreed
バッカーノ! 1931-Winter the time of the oasis
バッカーノ!1935-C The Grateful Bet
BLEACH Spirits Are Forever With You Ⅰ
BLEACH Spirits Are Forever With You II
オツベルと笑う水曜日
バッカーノ!1935-D Luckstreet Boys
Fate/strange Fake(4) (電撃文庫)
KADOKAWA
2017-04-08
成田 良悟
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fate/strange Fake(4) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック