2019/03/30 TM 横浜FM戦(日立柏総合グラウンド) 3-5

横浜FMとのTMを見てきました。場所は、三協フロンテア柏スタジアム横の人工芝グラウンド。

画像


画像
   柏(黄) vs 横浜FM(白) 試合前動画
   3-5
前半 0-2
後半 3-3

画像



12番清水勇貴選手、9番奥田選手
10番鵜木選手、7番佐々木寛太選手、20番戸田選手、14番田村選手
13番デューク選手、4番井出選手、17番沖原選手、2番藤本選手
1番志賀選手

画像


横浜FM
17
7、10、8、11
14
5、28、12、2
GK

画像


横浜FM17番、ゴール右持ち込んでのシュートはサイドネット。
ちょっと横浜FMの寄せが早く窮屈な感じ。

画像
画像


先制は横浜FM、ゴール左持ち込まれた折り返し17番?がニアあわせて0-1。
左クロスを右で受けた横浜FM11番、戻して2番のクロスは17番沖原選手クリア。
4番井出選手の裏へのパスは少し時間かかり13番デューク選手オフサイド。ラインも割る。
4番井出選手のカットから20番戸田選手スルーパス、9番奥田選手抜け出すも横浜FM28番競り勝つ。
少し柏が握る。
17番沖原選手のサイドチェンジ、少し大きく13番デューク選手あわせるのが精一杯。
横浜FM12番のサイドチェンジがラインを割り、11番が何度目だよ!と怒る。そんなにあったかな?
右サイド、12番清水勇貴選手が持ち込んだゴール右の折り返し10番鵜木選頭であわせますが枠の外。
やっぱりCBから縦に繋がるとリズムが出る感じ。
横浜FM28番のパスは9番奥田選手の寄せ気にしたか13番デューク選手が回収。

画像


ゴール前のパスがカットされて横浜FM11番につながれてゴール右シュートも1番志賀選手ファインセーブ。
4番のクリアは右9番に通りかけるも横浜FM28番クリア。

画像


ゴール前寄せられてロスト。そのままシュートが転がり0-2。
横浜FM7番奪取からドリブルで持ち込み、ゴール前右11番につなぎますが柏も前は塞いで許さず。しかし奪ったボールは前へ運べず。
横浜FM14番、フリーでのパスはなぜか人のいない左へ。
横浜FM12番のパスがまた11番あわせるもライン割る。ちょっとでかかった。
17番沖原選手裏へのパスは12番清水勇貴選手オフサイド。横浜FMボールで流される。
12番清水勇貴選手右奥のキープで右CK。ショートCKから4番井出選手があわせますが当たって左CK。ファー大きいボールは4番井出選手飛ぶも横浜FM17番競り勝つ、こぼれ玉入れますが横浜FMGKキャッチ。
7番佐々木寛太選手のパスは横浜FM4番カット。17番につないでゴール左7番へ通してシュートも枠の上。かすったかな?
7番佐々木寛太選手のパス右から9番奥田選手が入れますが横浜FM2番クリア、13番デューク選手が左から入れたボール、9番奥田選手競りますが決まらず。
左サイド、10番鵜木選手がカットも横浜FM2番もカットして左CK。10番鵜木選手のキック、ニア4番井出選手あわせますが枠に飛ばず。
10番鵜木選手受けてのスルーパスは12番清水勇貴選手追いつけず。
横浜FM10番のサイドチェンジ、7番が左奥受けてライン際突破も最後は14番田村選手付いてライン割る。
10番鵜木選手のパスを13番デューク選手が左クロスも横浜FM5番が拾う。
13番デューク選手が左競り勝ち12番清水勇貴選手へパス、左10番鵜木選手につないだ折り返し、ゴール前のトラップに12番清水勇貴選手詰めますが触れず。
2番はゆうさく選手らしい。
4番井出選手から12番清水勇貴選手にパス通るも横浜FM10番競り勝つ。
いい守備でカットもあるけど、それが繋がらないでしょうか。
サイドチェンジを左13番デューク選手受けて10番鵜木選手とのパス交換で左を運び左CK。ファーで4番井出選手あわせますが枠の上。
14番田村選手攻め上がりはキープできず横浜FM5番奪取。
柏が押し込む。7番佐々木寛太選手、10番鵜木選手、9番奥田選手とつないでパスも横浜FMGKキャッチ。
横浜FM8番、右からのパスをゴール前うまくトラップも柏も足出して打たせず。
14番田村選手が右奥突破ねらいCK。7番佐々木寛太選手のキック、ファー17番沖原選手は触れず、最後触るも外へ。
ゴール前のルーズボール、横浜FM8番?のミドルは枠の外。前のプレイがオフサイドっぽかったけど。

画像
画像


前半は0-2。
なんかチームとして機能するのにもちょっと時間かかるかんじなんでしょうか。
去年は3年生のコンビネーションで乗り切った感があるけど、2年生、1年生はそれぞれがやってたサッカーも違う感じするしなぁ。




画像


後半スタート。
柏右CK、4番井出選手競ったボール、17番沖原選手あわせるもライン割る。
横浜FM、右クロスは17番沖原選手クリア。
横浜FM7番、中盤拾って左クロスも4番井出選手クリア。
横浜FM5番、8番、7番とゴール前つなぐも4番井出選手がシュートブロック。横浜FM17番拾ってシュートも枠の上。
2番藤本選手の右クロスは横浜FM28番クリアで右CK。ショートCKは不発。

画像


横浜FM7番からのスルーパス、17番がゴール左抜け出してシュート、コースないところ決まり0-3。

画像


柏も得点。裏へでたふわっとパス。14番田村選手が詰めて横浜FMGKの前で触ってこぼれ玉を蹴り込み1-3。

画像


しかしCKから横浜FM追加点。10番のキックを14番があわせて押し込み1-4。
横浜FM7番、ゴール前ドリブルで左へえぐってクロスも3番富田選手ブロック。
柏3番富田選手と15番揖斐選手が入ってる。17番沖原選手、7番佐々木寛太選手アウト?
柏右CK、4番井出選手が合わせに行くも触れず。
横浜FM5番のカットから左7番の折り返し、右11番受けるも柏も囲んで13番デューク選手奪取。
横浜FM8番右の折り返しは1番志賀選手が何とか触る。
横浜FM8番のパスを11番右クロスもゴール前左は2番藤本選手クリア。
横浜FM右CK、10番のキック、ずっと待ってた横浜FM交代選手入らず。これは柏がなんとかクリア。
横浜FM17番、10番アウト9番、25番イン。
20番戸田選手のパス、2番藤本選手触って9番奥田選手に通るもオフサイド。
27番中島選手が入りました。

9番奥田選手、12番清水勇貴選手
10番鵜木選手、20番戸田選手、15番揖斐選手、27番中島選手
14番田村選手、4番井出選手、3番富田選手、2番藤本選手
1番志賀選手

画像


ここで横浜FM追加点。横浜FM5番が左を突破、折り返しは1番志賀選手はじきますがこぼれ玉を25番が蹴り込み1-5。
横浜FM9番の右パスを2番クロスも4番井出選手クリア。
ゴール前、横浜FM14番のシュートは枠に飛ばず。
中盤こぼれ玉9番奥田選手拾ってのシュートは横浜FMGKキャッチ。
ゴール前2番藤本選手、27番中島選手のパス交換でつなぐもシュートは打てず。

画像


2番藤本選手の横パスを9番奥田選手がうまいトラップからキープ、左10番鵜木選手へ通してシュートも横浜FMGKファインセーブ。

画像


ゴール前9番奥田選手がパスを前へ出して抜け出し横浜FMGKを左へ交わしてゴール、2-5。
パスに横浜FM11番右を持ち込むもシュートは外。
4番井出選手斜めのパスは横浜FM28番クリア。
横浜FM14番、25番、5番、25番とゴール前をつないでシュートも枠の外。
9番奥田選手アウト8番武田選手イン。27番中島選手が上がって8番武田選手右前。
横浜FM11番、ドリブルでゴール右から折り返すも20番戸田選手クリア。
10番鵜木選手パスカットから斜めのパス、ゴール前8番武田選手受けるもキープできず。

画像


ゴール前27番中島選手のシュートのこぼれ玉12番清水勇貴選手のシュートは横浜FMGKファインセーブ。

画像


柏のCK続く。右CKから左CK、ショートCKから入れるも横浜FM28番クリアでもう一回。このCKをニア12番が反らしてゴール右3番富田選手が押し込み3-5。

試合は3-5で横浜FMの勝利。まだ続きそうですが観戦はここまで。
開幕まで一週間、間に合う感じでもないのかなぁ。出来上がり的にはU-16が一番完成度高いんだろうか。

サッカー観戦のリンクページ
2019/02/02 第17回 千葉県クラブユース新人戦 SOLTILO FC戦(日立柏総合グラウンドウンド) 5-0
2019/03/03 第17回 千葉県クラブユース新人戦 千葉SC戦(日立柏総合グラウンド) 3-0
2019/03/10 第17回千葉県クラブユース新人戦 アーセナルSS市川戦(日立柏総合グラウンド) 6-1
2019/03/21 第17回 千葉県クラブユース新人戦 FC MAKUHARI戦(日立柏総合グラウンド) 7-0

2019/02/16 2018年度柏市ユース選手権大会 準々決勝 柏陵戦(あけぼの山農業公園芝生広場) 6-0
2019/02/16 2018年度柏市ユース選手権大会 準決勝 柏南戦(あけぼの山農業公園芝生広場) 1-0


2019/01/20 TM 習志野戦(習志野高校グラウンド) 0-6
2019/01/27 TM 水戸戦(日立柏総合グラウンド) 8-0
-----------------
sent from W-ZERO3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック