小説:Fate/strange Fake(5)

Fate/strange Fake(5) を読みました。成田良悟さんの小説になります。なんか久しぶりですね。

戦いがとりとめないまま続くのかなぁと思って読んでたら、ちょっと意外な展開に。
ギルガメッシュとリチャード1世、アルケイデスとその他のグループで戦闘が続いて、ちょっと意外な形で幕が下りたと思ったら、大きく事態は切り替わって次巻に続くとなります。

なんのかんの言って普通にやってりゃ無敵だなぁと思ったサーヴァントが退場したり(賦活するかもしれないけど)、予定調和なのかと思ったら大番狂わせがあったり。
最後のジェスターの言葉が正しいのだとすると、次は結構重い選択の話みたいになるんですかね。事情を無視してあっさりやっちゃうようなキャラも迷い込んでたでしょうか。

あとがきによると成田さん、ご病気だったみたいですね。バッカーノの続きが発売延期になってるのも、そこらへんが影響されてるのでしょうか。今まであまり発売日伸びたりとかなかった印象でしたが。

成田良悟さんの小説の感想は、こちら。
Fate/strange Fake (1)
Fate/strange Fake (2)
Fate/strange Fake (3)
Fate/strange Fake(4)
ヴぁんぷ!〈4〉
ヴぁんぷ! 5
デュラララ!!×6
デュラララ!!×7
デュラララ!!×8
デュラララ!!×9
デュラララ!! ×10
デュラララ!!×11
デュラララ!!×12
デュラララ!!×13
デュラララ!! 外伝!?
デュラララ!!SH
デュラララ!!SH×2
デュラララ!!SH×3
デュラララ!!SH×4
折原臨也と、夕焼けを
折原臨也と、喝采を
バッカーノ!1710―Crack Flag
バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer
バッカーノ!1711―Whitesmile
バッカーノ! 1935-A Deep Marble
バッカーノ! 1935-B Dr. Feelgreed
バッカーノ! 1931-Winter the time of the oasis
バッカーノ!1935-C The Grateful Bet
バッカーノ!1935-D Luckstreet Boys
BLEACH Spirits Are Forever With You Ⅰ
BLEACH Spirits Are Forever With You II
BLEACH Can't Fear Your Own World 1
BLEACH Can't Fear Your Own World 2
BLEACH Can't Fear Your Own World 3
オツベルと笑う水曜日

Fate/strange Fake(5) (電撃文庫)
KADOKAWA
2019-04-10
成田 良悟
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック