2019/05/08 ルヴァンカップ Bグループ 第5節 鳥栖戦(駅前不動産スタジアム) 0-0

2019YBCルヴァンカップ グループステージ Bグループ 第5節 鳥栖戦を見てきました。場所は、駅前不動産スタジアム。

画像


今年ここに来ることになるとは思いませんでした。
広報日記によると柏は今日勝った上で、FC東京が負けないと先はないようです。あと1試合残ってますが。
どれくらい底上げができた大会かというようなあたりしか収穫がなさそうな大会になっちゃいますかね。
柏にチャンス残ってるくらいなので鳥栖には十分チャンスあるんですかね。なんか監督が代わったとか聞きましたが。

画像


鳥栖駅にはいつもみたいにようこそみたいなメッセージと柏のフラッグは出てなくてJ1様はJ2のチームなんて歯牙にもかけないのかなぁと思ったけど、入り口には書がかかってました。

画像


羽田を出る前に、前の飛行機が鳥と衝突して確認のために出発が数分遅れましたが吉兆となるか(どんな吉兆だ)?

画像
   鳥栖(水) vs 柏(黄)
   0-0
前半 0-0
後半 0-0

画像

スコア入れ忘れてた。

画像


田中がスタメン。開始早々いきなりファール。
右ガブリエルが拾って前へパス。オルンガ受けてのシュートは枠に飛ばず。
柏左FK、菊池のキックはクリアされる。ガブリエル、ヒシャルジソンで右を繋いで入れますが左へ流れる。
ゴール前のボールをオルンガと高丘競ってこぼれますがファール。
上島のロングパス、右田中追いついてガブリエル、ヒシャルジソンと繋いでオルンガシュートも引っかかる。
江坂のロングパス、オルンガがゴール左折り返すもガブリエル触れず。
安にゴール前持ち込まれますが染谷が体入れて田中がクリア。
菊池が左で競り勝ったボールを繋ぎ、オルンガがシュートも枠の外。
ゴール前、樋口のパスは流れる。
パスにゴール左抜けた豊田はオフサイド。
中村のキックが跳ね返されて右を安に運ばれますが菊池がカット。
鳥栖右FK、これはクリアで左へ。
スローインを豊田に会わせられますが小林がかっさらう。
ゴール前古賀の豊田へのディフェンスはファールでFK。安が狙うも枠をはずす。
ヒシャルジソン倒されるも笛なし。繋いで江坂倒されてFK。繋いだボール、菊池の中持ち込みでロストも豊田の持ち上がりはヒシャルジソン後ろから奪う。
田中の右クロスはクリアされて右CK。ガブリエルのキックをヒシャルジソンがダイレクトでシュートも外。
ガブリエルのパス田中受けるところクリアされて右CK、ファーあわせるもクリアされる。右へ繋いでガブリエルのクロス、オルンガあわせるもsと。
左右から江坂、田中と入れるも大きい、最後江坂がニアに入れるも高丘キャッチ。
上島の楔のボールをダイレクトで繋いで裏抜けるもオフサイド。
田中のカットから、パス受けた菊池が踏ん張り右へ。繋ぐも攻めきれず。
鳥栖左FK、趙に競られたボールを右から入れられて右折り返されますが染谷クリア。
ヒシャルジソンのカットからオルンガがガブリエルに繋いでシュートも鳥栖ブロック。
ヒシャルジソンが左に振ったボール、菊池のクロスはゴール右流れる。
安に競り勝った小林、安のファール。
菊池から江坂へのパスはコントロールできず。
ヒシャルジソンのスライディングはカード。鳥栖右FK、安のキックにゴール右ニノにあわせられますが中村キャッチ。
中村の不用意なスローからピンチもシュートは染谷ナイスブロック、こぼれ玉打たれますが中村がファインセーブ。
右カウンター気味に持ち込まれますがヒシャルジソンナイスカット。
古賀の楔のボール、ガブリエルに入りますが挟まれてロスト。
江坂のパスはカットされますが江坂がカットしてヒシャルジソンが持ち込み左からオルンガミドルも上。
小林、キープは失わない。
趙が痛んでて鳥栖外に出す。
カルロに拾われてボール、樋口の左クロスは上島そらして 右CK。趙に走り込まれますが柏も付いて決まらず。こぼれ玉拾われるも江坂カット。入れられたボールはオフサイド。

前半は0-0で柏。
チャンスもピンチもあったけど、決まらず。鳥栖のが決定的だったでしょうか。柏は決まるか決まらんかわからんような攻めが多かったかも。田中、ガブリエル、ヒシャルジソンのところは回ってた感じでしたが。

画像


彼女たちも戦ってるらしいけど、クビになりそうなんだろうか。
ハーフタイムは両チーム、ピッチでは練習なし。
佐賀にもモラージュがあるらしい。柏のも行ったことはないけど。




画像


後半スタート。
上島が豊田を倒してFK。カルトのキック、競ってゴール右趙に打たれますが決まらず。
菊池、江坂で左からゴール前運び、右へ繋いでガブリエルのパスで田中が入れるも江坂には高い。
ヒシャルジソンが出した後引っかけられて痛む。
ガブリエルのワンタッチポスト、オルンガが左へ。江坂、菊池突ないだクロスはクリアされる。
ガブリエルのカットから繋いで田中が江坂へ通すもパスはあわず。
ヒシャルジソン、小林と繋いで右裏へ出すも田中は追いつけず。
江坂パスにうまく交わして抜け出してガブリエルへ。パスはオルンガに通らず左CK。菊池のキックは低く、跳ね返される。
柏がセカンドボールを拾う。
江坂からおもしろいパス通るもシュートは打てず。
上島のロングパスは田中追いつけず。
楔のボール入らず攻め上がられますが小林が回収。
菊池の左クロスはニノクリア。スローインからライン際オルンガ受けるもキープできず。痛む。続行。
ガブリエル、田中の繋ぎで右を運び、ゴール前オルンガ競って江坂ミドルも枠に飛ばず。
小林拾って菊池へパス。左持ち込みクロス、ニア江坂そらしてガブリエル押し込むもオフサイド。
古賀のパスをオルンガ競り負けず右へパス。田中受けて中へ持ち込んでシュートも枠に飛ばず。
ゴール前押し込まれるも何とか防ぐ。鳥栖ショートCKからのボールは江坂クリア。
小林のパスを江坂拾って右からクロス、オルンガあわせるも高丘キャッチ。
上島のクリアをヒシャルジソン拾って持ち込みシュートも高丘セーブ。
染谷のクリアをガブリエル拾い、オルンガが運んで江坂にパス。中へ切り替えしてのシュートは上。
染谷、自分が競って落ちたボールを競り勝つ。
ニノのロングパスは上島通さず。
きくちの左クロスは岩下クリア。
原の右クロス、上島競り負けるも中村キャッチ。
オルンガのポストで田中抜けてガブリエル、江坂と繋いでのパスに走り込むもあわず。
原がえぐっての折り返しは小林カット。
ヒシャルジソンが拾って江坂攻め上がるもシュートはニノの足に当たる。
中のパス通らず、イバルボに出されますが染谷スライディングでカット。
ヒシャルジソン、カットから持ち上がってのシュートは高丘キャッチ。あんまりシュートはうまくないのかなぁ。威力が弱い。もっと近くないと入らなそう。
パスを出した原?が倒れてFK。FKはファー古賀クリア。
菊池アウト宮本イン。
ガブリエルが松下につっこみFK。これは繋ぎ。
ヒシャルジソンがカット、田中、江坂と繋いだゴール前持ち込みのシュートはカルロがブロック。
宮本がクリアの足に足出してカード。原が痛む。ダメそう?原にもってこられたボトルをなぜかオルンガが飲む。大丈夫そう。代わるかわからないけど。
高丘のキックはオフサイド。
ガブリエルがサイドラインのパス受けるところ足に入ったみたいで痛む。柏のスローインになった。
オルンガのキープから田中の戻したボール、古賀?のパスは宮本キープできず。
柏再開遅らせてカード。誰だろう。鳥栖FK、右に繋いだ原のクロスは宮本ブロック。右CK、鳥栖のファール。
江坂が後ろから倒されてFK。遠いので繋ぐ。
上島のサイドへのパスはふんわりすぎて相手が間に合ってしまう感じ。もうちょい低くて速いのがほしい。
宮本の左クロスはガブリエルにあわず。
サイドチェンジを宮本、江坂で繋いでクロス。オルンガファールアピールも笛はないしあれではとれない。
競り合い、オルンガのファール。押されたオルンガが熱くなって押し返しカード。
宮本の飛騨陸路あっは引っかかる。
小林、楔のボールキープできず。右運ばれるも古賀が競り勝つ。
田中とヒシャルジソンで囲みスローイン。繋がらず。
スローインは上島クリア。鳥栖左のロングスロー、空わせたボールは右へ流れる。
ヒシャルジソンのクロスは高丘キャッチで試合終了。

画像


試合は0-0の引き分け。
最終節を待たずにグループステージが終了しました。
個人の決定力の問題の問題なんですかね。もっと最後のところでチームで崩しが必要なのか。チャンスも決まってたらゴラッソみたいなのが多かったかも(そんなに高丘が苦慮するよなシーンはなかったかも)。

サッカー観戦のリンクページ
2019/03/06 ルヴァンカップ Bグループ 第1節 FC東京戦(三協フロンテア柏スタジアム) 2-1
2019/03/13 ルヴァンカップ Bグループ 第2節 鳥栖戦(三協フロンテア柏スタジアム) 0-1
2019/04/10 ルヴァンカップ Bグループ 第3節 仙台戦(ユアテックスタジアム仙台) 2-1
2019/04/24 ルヴァンカップ Bグループ 第4節 FC東京戦(NACK5スタジアム大宮) 2-0
-----------------
sent from W-ZERO3

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック