小説:響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌

響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌 を読みました。武田 綾乃さんの小説になります。

順番的には北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話になるみたいですが手に入らなかったので届いたこれから。
どうもファンブック的な位置付けの本らしく、中編2編と武田綾乃さんのインタビュー、シリーズ全巻の紹介(立華高校マーチングバンドへようこその後編まで)、主な登場人物の紹介、吹奏楽部日誌という特集みたいなのが収録されています。

中編は定期演奏会にまつわる話と立華高校との合同演奏会を舞台にしたものの二編。

冬色ラプソディー
3年生が引退したあと、定期演奏会をすることになったのですが主担当がみぞれで久美子が副担当としてサポートにつくことになったのですが…というお話。
準備までのお話でラストはあっさりというか演奏会までは描かれていません。後続のインタビューで出てきた、え?ここで終わりなの?という終わり方です。
みぞれと久美子で演奏会をどう作っていくのかという話と少し葉月の成長に焦点を当てた感じのお話になっています。

星彩セレナーデ~北宇治高校&立華高校 合同演奏会~
立華高校との合同演奏会のお話。こちらも演奏会までは描かれません。
立華高校と合同演奏会をすることになり一緒に、同じ中学だった梓の演奏を聞くことになるのですが…というお話。久美子の成長というか意識の変化みたいなのを描いてる感じになるのかも。

吹奏楽部日誌の方は一般的な?吹奏楽部についてQ&A、ちょっとユーモアを効かせた楽器の紹介、もはやなんのコーナーなのか音楽関係の仕事についた吹奏楽部OBな人たちへの仕事に就いた経緯や仕事を目指す人へのアドバイスが収録されています。
最後はシリーズへの応援メッセージということで、協力頂いた学校の先生やマンガ、イラスト、アニメのスタッフからのコメントなんかが収録されてる感じ。

面白かったです。以外にこういうの小説部分以外は蛇足なのが多いもんですが。
結構原作でてからアニメ化したのかと思ってましたがそうでもなかったみたいですね。でも、まだ完結してないわりに既刊本が軒並み品切れなんですが、宝島社って出版社があまり力を入れてないだけなんでしょうか。今月最後っぽいタイトルの新刊が出るはずですが。


響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏
響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機
響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~
劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~
リズと青い鳥
劇場版 響け! ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック