小説:響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話  を読みました。武田 綾乃さんの小説になります。

短編集ですね。すごい短い話も収録されています。

・北宇治高校吹奏楽部の日常
 久美子たちがまだ入学したばかりの頃の話。あすか先輩から低音パートの一年生が指導を受けるみたいな話のなかで
はじめて合奏したときの気持ちとその後のコンクールに対する思いとを久美子が思い出すみたいな話になっています。葉月がきらきら星の合奏が印象に残ってるのの元ネタの話ですね。

・科学準備室の京子さん
 学校の怪談話を聞き付けた緑が葉月と久美子を誘って真相を確かめに行くのですが…というお話。うまく回ってる低音パートとうまく行ってないトランペットの話を少し匂わせつつといった感じのお話になっています。久美子が見たものはなんだったんですかね。

・あの子には才能がある
 あすか先輩と部活を辞めた葵の会話劇。あすか先輩の辛辣さが際立つ短編です。

・少女漫画ごっこ
 少女漫画のシチュエーションに憧れる緑のお話。後藤先輩、梨子先輩、あすか先輩を巻き込みつつ…という感じで。

・好きな人の好きな人(前編)
 葉月が秀一を好きになる話の前編。緑のお節介で自分の気持ちに葉月が自覚的になるみたいなお話。

・好きな人の好きな人(後編)
 前編のオチのような話。お祭りに秀一を誘い出して告白するのですが…というお話。実らなかった恋だけど明るくは終わる感じでしょうか。

・犬と猿とおかん
 優子と夏希の不仲?の原因を梨子先輩がクラスメートに回想の形で説明するみたいなお話。こないだ読んだファンブックみたいのにもキャラの造形みたいな話が少し出てたけどこの二人の関係性は結構いい換気ですよね。優子とか最初はただ嫌なだけのキャラだったけど。

・背伸び
 男子部員同士の馬鹿話とちょっと使いっ走りになった秀一と滝先生との会話劇。思いがけず背伸びをしてしまう秀一ですが自覚出来てる分、あまり背伸び感はないのかも。

・こんぷれっくす
 ちょっと変わり者の緑のコンプレックスの話から始まるけどとりとめもなく終わる感じはあるかも。葉月にコンプレックスに絡めてにお話でもありますが緑にはよく理解できないみたいな。

・きみのいなくなった日
 すごく短いエピソード。希美がみぞれになにも相談することなく吹奏楽部を辞めてしまったお話とその事を気にかけてみぞれに話しかけた優子のお話になっています。ちょっとみぞれの普段現れない内面も覗かせる感じのエピソードに。あすか先輩の予想はあながち外れてもなかったのかも。

・北宇治高校文化祭
 ちょっと長めの短編。文化祭のお話で麗奈と久美子が文化祭を回りつつ、麗奈の計らいで秀一と久美子が一緒に麗奈のクラスの肝試しを回ることに…というお話。

・新三年生会議
 三年生も引退し、二年生たちの会議で新部長を決めることになるのですが、まずは引退した三年生からの推薦があって、副部長は意外な人物が…というお話。二人だけの話ではなくて後藤先輩と梨子先輩がオチをつける感じになっています。

・お兄さんとお父さん
 最近、大学の先生か何かのツイートでこれににた話を見たかも。
 麗奈的にはどうにもならない部分で友達から責められて気落ちしていたところに、お父さんがつれてきた知り合いは…というお話。

・とある冬の日
 久美子と秀一の話のオチというかスタートの話ですね。後藤先輩と梨子先輩に相談にのってもらった秀一が久美子に夜呼び出されたことで一歩踏み出すみたいな話になっています。

どの話も面白かったです。シリーズ好きなら読んで損はないのかも。手に入れるのが少し大変かもですが。

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏
響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機
響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌
響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編
響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~
劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~
リズと青い鳥
劇場版 響け! ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック