小説:剣樹抄

剣樹抄 を読みました。冲方 丁さんの新刊になります。

江戸を舞台にした時代劇ですね。
お寺に拾われて幕府のための諜報活動みたいなお役目を勤める拾人衆。そこに加わることになった少年六維了助の物語。

背景に江戸の大火事件があってそれを巡る事件に拾人衆と了助が関わっていく感じになっています。
拾人衆はそれぞれ特殊な能力を育てられた孤児の集まりで、そういう部分がクローズアップされるのかなぁと思ったけどそれほどでもなかったかも。そこがメインではないということか。
サイボーグ009とかペケペケ忍法帳みたいな感じではないというか。

・深川の鬼河童
 侍のお遊びで父を亡くした了助。育ての親も江戸の大火で亡くして天涯孤独に。
 一方、大火の火付け人を探していた光國が犯人を追い詰めているところに、育ての親の仇を討ちに来た了助と鉢合わせしてしまい…。
 冲方さんの光圀伝を読んでいると了助の父親を殺した下手人に心当たりがありますが、ビンゴでした。これは何かの伏線になるのですかね。

・らかんさん
 拾人衆の子供が惨たらしく殺される事件が発生。下手人のことを知っているらしい仏師がいるのですが口が固く。仏師が掘っていた像が了助の父親に似ていたことから仲良くなった二人。下手人はある藩の罪人で非道の限りを尽くしていて、一緒に討伐することになるのですが…。
 なかなか救いのないお話でした。仏師と下手人にも因縁があって、更に下手人にも狂ってしまった事情があってという感じ。

・丹前風呂
 湯屋を舞台にした町人と侍の対立を軸にちょっとした化かし合いみたいなお話が展開されます。解決するかなぁと思ったらあれ?って感じで二転三転する感じに。最近読んだかたやま和華さんの小説にも風呂の話が出てきてて、体洗うのに米糠使うとか同じように出てきててなんか読んだばかりだったからタイミング被ったなぁと思いました 

・勧新相撲
 将来有望だった力士が大火を境に人が変わってしまい火付けの犯人たちとも関わりがあるようで光國たちの捜査にも引っ掛かるのですが…。
 
・天姿婉順
 火付けの下手人を捕まえたもののくせ者でなかなか口を割らず。ここで意外な人物が名乗りをあげて…。
 ちょっと、ざっくりしすぎな感じの話ではあったかも。メインはそちらではないということなのか、光國の後悔だとか了助と拾人衆の女の子の話とかのが印象に残る感じに。

・骨喰藤四郎
 大火の話に決着がつくのかと思って読んでましたがちょっと予想が外れました。雑誌に掲載されてた話みたいですが、実はまだ連載続いているのでしょうか。
 江戸の町で連続殺傷事件が発生。強行の手口から仏師の事件の犯人と判明。使われた凶器からその出所も割れて、前の事件の火付けの犯人も利用して一気に罠をかける作戦に出るのですが…。
 これで終わるつもりで読んでたので、ちょっと消化不良感があったかも。続くなら文庫で出てほしかったかなぁ。


お話自体はどれも面白かったです。一応回収されてないお話もあるし続くんだと思いますが次はいつ頃出るんですかね。剣樹抄
剣樹抄

マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉
マルドゥック・ヴェロシティ 2
マルドゥック・ヴェロシティ 3
マルドゥック・フラグメンツ
マルドゥック・アノニマス 1
マルドゥック・アノニマス(2)
マルドゥック・アノニマス 3
マルドゥック・アノニマス4
マルドゥック・スクランブル 圧縮
マルドゥック・スクランブル 圧縮 (Blu-ray)
マルドゥック・スクランブル 燃焼
マルドゥック・スクランブル 燃焼 (Blu-ray)
マルドゥック・スクランブル 排気
マルドゥック・スクランブル 排気(Blu-ray)
天地明察(上)
天地明察(下)
OUT OF CONTROL
スプライトシュピーゲル I Butterfly&Dragonfly&Honeybee (1)
オイレンシュピーゲル壱 Black&Red&White (1)
オイレンシュピーゲル弐 FRAGILE!!/壊れもの注意!!(2)
スプライトシュピーゲル II Seven Angels Coming (2)
オイレンシュピーゲル 参 Blue Murder (3)
スプライトシュピーゲル III いかづちの日と自由の朝 (3)
スプライトシュピーゲルIV テンペスト
オイレンシュピーゲル肆 Wag The Dog
テスタメントシュピーゲル 1
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第1回
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第2回
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第3回
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第4回
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第5回
テスタメントシュピーゲル 2 (Kindle 連載) 第6回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第7回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第8回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第9回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第10回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第11回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第12回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第13回
テスタメントシュピーゲル 2(Kindle連載) 第14回
テスタメントシュピーゲル3 上
テスタメントシュピーゲル3 下
光圀伝 (上)
光圀伝 (下)
もらい泣き
はなとゆめ
冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留置場
小説BLAME! 大地の記憶
破蕾
十二人の死にたい子どもたち
麒麟児

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント