小説:りゅうおうのおしごと!

りゅうおうのおしごと! を読みました。白鳥士郎さんの小説になります。

岐阜戦が近いので読んでみました。というのは冗談でアマゾンプライムでアニメ見て面白かったので読んでみました。
将棋もののライトノベルになります。16歳で竜王のタイトルを取った主人公がその後スランプで勝てなくなったところに小学生の女の子弟子入り志願で押し掛けてきて…という物語。

この巻では主人公八一の元に小学生あいが弟子入りに来て親に反対されるもなんとか弟子入りを認められるまでのお話になっています。

多分、これから面白くなってくのだと思いますがこの巻ではあんまり面白さはないのかもなぁという感じ。とりあえず4巻までは買ったので読んでみたいと思います。
この手の競技・スポーツものの面白さは、その競技の事をわかってなくても面白く読めるか?って辺りが重要なのかと思いますがとりあえずここまではそうでもないのかなという感じです。ライトノベルだとスケートの銀盤カレイドスコープとかラクロスの暴風ガールズファイトとかありますが。漫画だとヒカルの碁とか?

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)
りゅうおうのおしごと! (GA文庫)


りゅうおうのおしごと!
りゅうおうのおしごと! 2
りゅうおうのおしごと!3
りゅうおうのおしごと!4

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント