2019/11/24 J2リーグ 第42節 京都戦(三協フロンテア柏スタジアム) 13-1

明治安田生命 J2リーグ 第42節 京都戦を見てきました。場所は、三協フロンテア柏スタジアム。マッチデープログラム(pdf)

先週のタイトルコピったら日付と節数以外直すの忘れてた。

   柏(黄) vs 京都(白)
   13-1
前半 4-1
後半 9-0

ちょっと所用で後半から観戦。八千代松陰から白井陸上競技場をハシゴするアカデミーの鬼ドゥーさんのだぞーんでオルンガの1点目(ゴラッソ)はみましたが、海賊船(来年は出店しないとか残念)で並んでた女性の方に確認したら4-1とのこと。(一応4が柏ですよね?と確認)




後半スタート。

IMG_9321.JPG

クリスティアーノのクロスのこぼれ玉、なぜか高橋がゴール前拾い左のオルンガへ。オルンガがこれを決めて5-1。

IMG_9324.JPG

中村のファインセーブがありつつ追加点。クリスティアーノが右からゴラッソ6-1。
ドゥーさんオススメ京都だけど福岡は右SBらしい。

IMG_9322.JPGIMG_9323.JPG

さらに追加点。江坂がドリブルでゴール右を持ち込みシュート、ポストの跳ね返りをオルンガが沈めて7-1。5点みたいだからあと1点で夢のダブルハット?かつてどこかのチームがホームでやられたことがあるらしいですが。

IMG_9326.JPG

そして追加点。瀬川のクロスにオルンガがゴール右あわせて8-1。京都、プレイオフに備えてメンバー落としてるのかな?どうも今日は勝つ必要あったらしくて。それもあっての大量失点だったようです。

IMG_9328.JPG

さらに追加点。クリスティアーノが右で受けてミドル。これが決まり9-1。
三原と江坂アウト大谷とサヴィオイン。

IMG_9338.JPGIMG_9331.JPG

大谷のパスでサヴィオが左を突破。折り返しの折り返し、サヴィオのシュートがオルンガに当たって決まり10-1。

IMG_9333.JPG

さらに追加点、ゴール前瀬川キープのこぼれ玉サヴィオが決めて11-1。
ヴィジョンのスコアが小さいフォントに。
高橋アウト川口イン。

IMG_9337.JPG

さらに追加点。オルンガのキープからヒールパス、クリスティアーノが決めて12-1。

IMG_9341.JPG

誰かに抜け出されるも中村が当然のようにファインセーブ。エスクロデだ。京都なんだ。
福岡より金久保の方が目立ってるかも。

IMG_9343.JPG

クリアに抜け出したオルンガGKを交わしてゴール13-1。

IMG_9347.JPG

試合はこのまま終了13-1で柏の勝利。

秋山市長の挨拶



「柏レイソル、J2の優勝をホームタウン、そしてサポーターを代表してお祝いを申し上げます。本当におめでとうございます。見事に1年でJ1の昇格です。そしてこの昇格をお祝いするような今日は素晴らしいゲームでした。ネルシーニョ監督、選手の皆さん、そしてコーチ、スタッフの皆さん、本当にありがとうございます。来年からはJ1となりますが、我々柏レイソルは『柏から世界へ』というスローガンがある以上、J1だけでなく、世界を目指して柏レイソルには戦ってもらいたいと思います。ネルシーニョ監督の元、選手の皆さん、今日の試合の通り試合を行えば必ずしや柏から世界を実現していくと思います。監督、選手の皆さんこれからもがんばってください。今日はおめでとうございます。」

なんか立ち位置がいまいちわらかん挨拶でしたが、サポーターを代表してという感じだったんですかね。選手たちに背を向けての挨拶でしたが。

瀧川社長挨拶



「はい、皆さん。本日は柏レイソルホーム最終戦にこのように多くの方にご来場いただきまして誠にありがとうございます。そしてこの一年間、本当に暖かくご声援を頂きましたファン、サポータの皆様、支え続けてくださいましたスポンサー各社様、ホームタウン関連の皆様、本当にこの一年ありがとうございました。本日でJ2リーグすべて終了いたしましたが、目標でありました優勝、そして一年でのJ1復帰、なんとか成し遂げることが出来ました。これもひとえに厳しい状況の中でも暖かく応援し続けてくださいましたファン、サポーターの皆様、支え続けてくださいましたスポンサー各社様、そして秋山市長初めホームタウンの皆様のサポートがあってのおかげであります。本当にありがとうございました。
そしてなによりネルシーニョ監督を初め素晴らしいコーチングスタッフ、選手たち、チーム一丸となって本当に最後まで勝利を目指して一丸となって戦ってくれたことのおかげだと思っております。本当にありがとうございました。
思い返せばJ2非常に厳しい?でした。しかし、来年は更に厳しいJ1リーグで戦うことになります。その戦いの指揮は引き続きネルシーニョ監督にお願いいたします。ネルシーニョ監督、よろしくお願いいたします。そして、我々はこの一年、J2で学んだことを糧にチャレンジャーとして、世界を目指せるクラブとなるように精一杯精進してまいります。来年も引き続き柏レイソルに大きな声援をいただけますようによろしくお願いいたします。今年一年本当にありがとうございました。」

糧にしなきゃいけないのは今年よりむしろ去年のことな気もしますが大丈夫なんですかね。今年の何を糧にするのか。

ネルシーニョ監督挨拶



「非常にうれしく思ってます。ここにいる選手、ここにいるスタッフとともに、我々が掲げたJ1復帰という目標を達成することが出来て本当に心からうれしく思っています。言うまでもなく、ここにいらっしゃる皆さんのサポート、サポーターの皆さんの後押しなくしてこの結果というものはなかったと思います。今シーズンですね、我々常にJ1に返り咲くという目標を念頭に置いて最初から最後まで戦い抜きました。今日で、今日で持ってその目標をミッションを完遂したというふうに思うのですが、これというのはあくまで第一関門でしかありません。おかげさまで当初掲げた目的には到達することが出来ました。
ただし、まあ、もう来季2020年のシーズンに向けて事実上我々はもう始動しています。本来J1で戦い抜けるだけの力を持っていながら今季非常にみなさんとともに苦しい歩みをともにしてきましたけれども、来年J1で戦う暁には我々が本来あるべき場所からもう、そこからもうまた落ちることがないようにですねしっかりと我々の戦い方、勇気、あと我々の献身的な日頃の取り組みというものを維持しながらより高みを目指したいと思っております。
勝利というものを忘れないために1,3(いやいや)1,2,3ビトーリア!1,2,3(ビトーリア)、もっと大きな声で!声出していきましょう!1、2,3(ビトーリア!拍手)」

来年は来年でまた新しいチームを作ることになるのですかね。前回はかなりベースになる部分で入れ替わりありましたが。あんまり若手が足場を掴むことができなかったかもしれませんね今シーズンは。機会自体はあったけれど。

大谷挨拶



「(J2優勝、J1昇格おめでとうございますと言ってた気がする。)本当にありがとうございました。昨年は皆さんの期待を裏切るように降格という結果になってしまいましたが今シーズン、必ず一年で戻ると強い決意を持って全員でここまで歩んできました。シーズン当初なかなか思うように勝ち点を積み上げることが出来ず苦しい時間も多かったですが、その中でもみなさんが日々、後押ししてくれたことがすごく力になりました。選手たちも苦しい中でも日々積み重ねることを忘れずやってきた結果がこのように優勝というところに結びついたと思います。
来シーズンはJ1の舞台で戦いますが、もう一度強い柏レイソルに、タイトルを争うようなチームになっていけるように、全員で献身的に戦っていきたいと思うので皆さんも今年同様素晴らしいサポートをよろしくお願いいたします。今年一年本当にありがとうございました。」

とりあえず、今年はお別れ的なものはなかったですね。契約の通知は12月までない感じなのかなぁ。
知らぬ間に外国籍選手はなんだか延長してるふうな噂は聞きましたが。




サッカー観戦のリンクページ
2019/02/24 J2リーグ 第1節 山口戦(維新みらいふスタジアム) 1-2
2019/03/02 J2リーグ 第2節 町田戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-0
2019/03/09 J2リーグ 第3節 新潟戦(デンカビッグスワンスタジアム) 0-1
2019/03/17 J2リーグ 第4節 京都戦(西京極スタジアム) 0-1
2019/03/23 J2リーグ 第5節 岡山戦(三協フロンテア柏スタジアム) 0-1
2019/03/30 J2リーグ 第6節 東京V戦(味の素スタジアム) 2-0
2019/04/03 J2リーグ 第7節 長崎戦(三協フロンテア柏スタジアム) 3-0
2019/04/07 J2リーグ 第8節 FC琉球戦(タピック県総ひやごんスタジアム) 1-1
2019/04/14 J2リーグ 第9節 栃木戦(三協フロンテア柏スタジアム) 0-0
2019/04/21 J2リーグ 第10節 金沢戦(西部緑地公園陸上競技場) 0-0
2019/04/28 J2リーグ 第11節 横浜FC戦(三協フロンテア柏スタジアム) 0-0
2019/05/04 J2リーグ 第12節 鹿児島戦(白波スタジアム) 2-1
2019/05/12 J2リーグ 第13節 徳島戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-0
2019/05/26 J2リーグ 第15節 大宮戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-1
2019/06/01 J2リーグ 第16節 FC岐阜戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-0
2019/06/09 J2リーグ 第17節 愛媛FC戦(ニンジニアスタジアム) 3-1
2019/06/16 J2リーグ 第18節 福岡戦(レベルファイブスタジアム) 1-1
2019/06/22 J2リーグ 第19節 千葉戦(三協フロンテア柏スタジアム) 2-0
2019/06/29 J2リーグ 第20節 山形戦(NDソフトスタジアム山形) 0-1
2019/07/07 J2リーグ 第21節 甲府戦(三協フロンテア柏スタジアム) 4-2
2019/07/13 J2リーグ 第22節 徳島戦(鳴門大塚ポカリスエットスタジアム) 1-2
2019/07/20 J2リーグ 第23節 金沢戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-0
2019/07/31 J2リーグ 第25節 岡山戦(シティライトスタジアム) 0-4
2019/07/27 J2リーグ 第24節 栃木戦(栃木グリーンスタジアム) 1-2
2019/08/04 J2リーグ 第26節 琉球戦(三協フロンテア柏スタジアム) 5-1
2019/08/10 J2リーグ 第27節 山口戦(三協フロンテア柏スタジアム) 4-1
2019/08/17 J2リーグ 第28節 長崎戦(トランスコスモススタジアム長崎) 1-2
2019/08/31 J2リーグ 第30節 新潟戦(三協フロンテア柏スタジアム) 1-1
2019/09/07 J2リーグ 第31節 山形戦(三協フロンテア柏スタジアム) 3-4
2019/09/14 J2リーグ 第32節 甲府戦(山梨中銀スタジアム) 1-1
2019/09/22 J2リーグ 第33節 愛媛戦(三協フロンテア柏スタジアム) 2-1
2019/09/28 J2リーグ 第34節 東京V戦(三協フロンテア柏スタジアム) 3-0
2019/10/06 J2リーグ 第35節 横浜FC戦(ニッパツ三ツ沢球技場) 1-0
2019/10/14 J2リーグ 第36節 水戸戦(三協フロンテア柏スタジアム) 2-3
2019/10/20 J2リーグ 第37節 千葉戦(フクダ電子アリーナ) 0-3
2019/10/27 J2リーグ 第38節 福岡戦(三協フロンテア柏スタジアム) 4-0
2019/11/02 J2リーグ 第39節 大宮戦(NACK5スタジアム大宮) 2-1
2019/11/09 J2リーグ 第40節 鹿児島戦(三協フロンテア柏スタジアム) 3-0
2019/11/16 J2リーグ 第41節 町田戦(町田市立陸上競技場) 0-3
-----------------
sent from W-ZERO3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント