小説:灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ を読みました。十文字青さんの小説になります。

全然関係ないけど、十文字青さんの小説読んだことあるなぁと思ったら、大樹連司さん目当てで買った同人誌に一緒に書かれてる方でした。ちょっと感想に困るようなお話でしたが。

なんかよくわからないけど、名前以外の記憶をなくてファンタジーな異世界に放り込まれた主人公たち。生活のため、日銭を稼ぐためにゴブリンを狩る生活をすることになるのですが、RPGの定番のやられモンスター、ゴブリンを倒すのも楽ではなく…という感じでお話が進んでいきます。
初めから主人公たちが特殊な能力を持っているわけでもなくて、苦労しながら地力をつけてく感じでお話が進んでいきます。ここら辺がちょっと異色な感じなんでしょうか。
リーダー的にみんなを引っ張ってくれてたキャラが早晩に退場したり、代わりに入った仲間がなんだか頑なだったり問題に対処しつつ敵のゴブリンと決着をつけるまでが1巻の内容になっています。

あとがき読むと作者さんはゲーム好きな方なんですかね。私がやったことあるゲーム、ドラクエとDIABLOくらいしかないけど。ウォークラフトもIIはやったかなぁ。
アニメは未見なんですが結構イラストとアニメの絵印象違いますね。YoutubeでなぜかSun Will Riseがおすすめに上がってきて何度も聞いたからサントラセットみたいの買ったのですが、さすがに見たことないアニメだったので他の曲はそんなに印象に残らん感じ。読み終わったらどこかで見てみるかなぁ。

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫) - 十文字青, 白井鋭利
灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫) - 十文字青, 白井鋭利


救世小説。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント