小説:灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち を読みました。十文字青さんの小説になります。

冒頭一瞬、あれ大丈夫だったのかな?となりましたが、そんなに甘い現実は存在しなくて監視塔の戦いでモグゾーを失ったハルヒロたち。盾役を失い空中分解を起こしそうになるパーティーでしたが…というお話。
各人、他所のパーティーから誘いを受けてどうなるかなぁという展開でしたが(巻頭のカラーイラストのやつ、ハルヒロもどっかに引っこ抜かれる展開なのかと思った)、とりあえず前回の戦闘で生き残った聖騎士クザクをパーティーに加えて再出発することに。
なかなかうまく回らないパーティーでしたが、舞台を移して新たな敵との戦いに挑むことに。

クザクは生きてたけど、チョコは死んじゃってるんですかね。一応自分以外全滅したと書いてあった気がしますが。それほど深堀されるエピソードじゃなかった感じなんでしょうか。まだハルヒロの知り合いは他にも出てくるんですかね。
成り行きなのかソウマたちのクランに加入することになったハルヒロたちですが何かの伏線になるんですかね。ここまではあんまりクランとかメインでお話に絡んでくる感じではなかったですが。

着実に強くはなってるハルヒロたちですがこの先も結構波乱が待ってる感じなんでしょうか。

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫) - 十文字 青, 白井 鋭利
灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫) - 十文字 青, 白井 鋭利


救世小説。
灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ
灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。
灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント