小説:灰と幻想のグリムガル level.15 強くて儚きニューゲーム

灰と幻想のグリムガル level.15 強くて儚きニューゲーム を読みました。十文字青さんの小説になります。

最新刊に追いついちゃいましたね。
パラノから脱出したハルヒロたちでしたが運営?っぽいのに記憶を消されてオルタナの始まりの地点に放り込まれることに。
取引を持ちかけられるも断ったハルヒロたち。外に出てみるとオルタナはゴブリンたちに占領されていて…という展開。

一応、ランタとユメのエピソードの続き担って入る感じなんですかね。こちら側の世界はゴブリンやオーク、コボルトに占領されてしまっています。

とりあえず、生き残りの軍隊に巻き込まれる形でオルタナの奪還に挑むことになるのですがというところ。最後にランタとユメがちょこっと出てきます。結果的にはすれ違った形ですね。どこかで再会できるのでしょうか。メリイ以外は記憶をなくしてますが。

全容はまったくわからないけど、裏で何かを企んでるらしいのは明らかなったかんじなんですかね。記憶を操れるのだと、実はハルヒロたち今回が初めてじゃない可能性とかあるんでしょうか。セトラがチョコに似てるみたいな話あったような気がしたけど何かの伏線だったりするんでしょうか。あれ以来出てきてないかもですが。マナトがいないとハルヒロとシホルみたいなこともあるんですかね。これ以上複雑にはしないのか。

次出るのいつくらいなのかなぁ。結構筆の早い作家さんみたいだけど。何か他の作品、すすめられてたりするんですかね。


灰と幻想のグリムガル level.15 強くて儚きニューゲーム (オーバーラップ文庫) - 十文字青, 白井鋭利
灰と幻想のグリムガル level.15 強くて儚きニューゲーム (オーバーラップ文庫) - 十文字青, 白井鋭利

救世小説。
灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ
灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。
灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても
灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち
灰と幻想のグリムガル level.5 笑わないで聞いておくれよ
灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって
灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹
灰と幻想のグリムガル level.8 そして僕らは明日を待つ
灰と幻想のグリムガル level.9 ここにいる今、遥か遠くへ
灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない
灰と幻想のグリムガル level.11 あの時それぞれの道で夢を見た
灰と幻想のグリムガル level.12 それはある島と竜を巡る伝説の始まり
灰と幻想のグリムガル level.13 心、ひらけ、新たなる扉
灰と幻想のグリムガル level.14 パラノマニア [parano_mania]
灰と幻想のグリムガル level.14+ 相変わらずではいられない
灰と幻想のグリムガル level.14++ もし君とまた会えたなら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント