銀河英雄伝説外伝 千億の星、千億の光1 第2話「三つの赤」

銀河英雄伝説外伝 千億の星、千億の光1 第2話「三つの赤」 を見ました。

銀河英雄伝説外伝_千億の星、千億の光_1.jpg

ヴァンフリート星域会戦は混戦を極めて戦局は安定せず、ラインハルトのストレスがたまる状況が続くところからのスタート。
グリンメルスハウゼン艦隊は主戦場から第四惑星に外されます。

PDVD_460.JPGPDVD_461.JPG

グリンメルスハウゼン中将「わしは56年にわたって反乱軍と戦ってきた。で、その経験から言うのじゃが、このような混沌とした状況になってくると、最終的な決着は容易につかんものじゃ。一時軍をひいて全体の秩序を再編し、改めて再開するしかないのじゃよ。再開がなければそれで終わりじゃ。」
ラインハルト「(その程度のことが半世紀もたたないとわからないのか…。軍隊は痴呆老人の療養所ではないぞ!)」と内心で毒づきます。

PDVD_464.JPGPDVD_465.JPGPDVD_466.JPG

上層部の意図はグリンメルスハウゼン艦隊を外すことにあるのですが命令なので艦隊を惑星に駐留させることに。
会議後グリンメルスハウゼン中将に呼ばれたラインハルトは艦隊の航路選定を任されます。

グリンメルスハウゼン中将「しかし本当に卿は若いなぁ。今年いくつじゃったかな?」
ラインハルト「18歳です、閣下。(何度同じことを聞くのだ!)」
グリンメルスハウゼン中将「わしにも18歳の頃があったよ。」
ラインハルト「(当たり前だ!)」
グリンメルスハウゼン中将「もう48年も前のことじゃなぁ。」
ラインハルト「失礼ですが58年前のことではありませんか、閣下。」
グリンメルスハウゼン中将「あぁ、ひょっとしたらそうかもしれん。そういうことにしておいても構わんよ。大した問題ではないでな。」
ラインハルト「(確かに大した問題ではない。無能な老軍人の年齢が10歳違ったとしてもな!)」
グリンメルスハウゼン中将「ミューゼル准将…。卿はわしが18歳だった頃、欲しいと思っとったものを全部もっとるよ。羨ましいものだ。18歳の頃、わしは士官学校の学生じゃったが、主席などではない凡庸な学生じゃった。無論、美男子でもなかった。友人らしい友人もおらんかった。卿はそのすべてをもっとる。実に羨ましい。」
ラインハルト「ですが、閣下は名誉ある子爵家のご出身ではありませんか。私は貴族とは名ばかりの帝国騎士…」
グリンメルスハウゼン中将「わしは三男坊でな。二人の兄が戦死したので子爵家を継ぐことができたんじゃ。兄たちが生きておれば、わしなどお情けの男爵号でももらって、まぁ、飼い殺しというところじゃったろうな。卿を見ておると、ミューゼル准将、誠に輝かしく、眩しく思える。」
ラインハルト「恐れ入ります。(なんなんだ?俺が羨ましいだと?門閥貴族の一員で皇帝の覚えもめでたいこの老人が)」

PDVD_467.JPG

…老人だからか?才能が欠けているからか?その気持は確かに俺にはわからないが…と戻ってから想像するラインハルト結構ひどい。

PDVD_468.JPGPDVD_469.JPGPDVD_470.JPG

一方、グリンメルスハウゼン艦隊が向かう先の惑星には同盟軍の基地が建設されていました。
戦場から離れた後方基地として事務処理の専門家の司令官が配置されていたのですが、なんで帝国軍がこんな戦場から離れた場所に艦隊を派遣してきたのか一向にわかりません。(グリンメルスハウゼン中将が役に立たないから、戦局と関係ない場所に飛ばされたなんて事情は名将でも思いつかないでしょうけど)

司令官「そうか!帝国軍にとってこの後方基地がよほど重要な存在とみなされたんだ!なにしろ一個艦隊を差し向けてくるくらいだ!一大攻勢によってこの基地を占拠ないし、破壊して帝国軍の恒久的な基地を建設するつもりに違いない!
副官「(何言ってんだこいつ)…そうでしょうか?」

PDVD_471.JPGPDVD_472.JPGPDVD_473.JPG

そこで呼ばれるのがローゼンリッターの連隊長になります。まだシェーンコップではないです。
連隊長になるまではそこそこ有能な人物でしたが、連隊長になってからは少し人がかわって上にへつらって下に厳しいという感じに。
司令官に偵察を命じられます。ゲーム中のシェーンコップを呼び出して、

ヴァーンシャッフェ大佐「偵察を出す。装甲車を6台、兵士を35人用意しろ!」
シェーンコップ「で?いつ出撃しますか?」
ヴァーンシャッフェ大佐「貴官はいい。俺自身が行くから留守を頼みたい。」
シェーンコップ「…心得ました。ですが、私が思うに余計なことはしないほうがいいと思いますが。軌道上からの攻撃がなかったのは敵が我々の存在を知らなかったからでしょう。下手に動けばヤブヘビどころか、この藪にはどうも毒蛇の大家族が住み憑いているように思えますが…。」
ヴァーンシャッフェ大佐「そうかもしれん。だが中佐、別に貴官の意見を必要としているわけではないのだ。」

自分で指揮をとって手柄を立てて昇進を狙っていて、大局がみえていないということのようです。

PDVD_474.JPGPDVD_475.JPG

同盟の基地がある可能性があるので偵察を実施するよう具申するラインハルト。ラインハルトの具申だからか反対意見が出ます。責任うんぬんを言うなら自分が指揮をとるというラインハルトにまたも反対意見が多数を占めますが、リューネブルク准将が自分も賛成だと名乗りをあげます。しかも地上戦なら自分のほうが上だと指揮権も取られる形に。

PDVD_476.JPGPDVD_478.JPGPDVD_477.JPGPDVD_479.JPG

一方、同盟基地で留守番のシェーンコップ。連隊長の帰りが遅いので迎えに行くことに。
シェーンコップ「う~ん、世話の焼ける…。おいリンツ!ブルームハルト!ディ・アデッケン!ちょっと付き合え!食後の軽い運動だ!」

PDVD_481.JPGPDVD_482.JPG

帝国軍ではリューネブルク准将が地上部隊の副将としてラインハルトを指名します。ラインハルトをアゴで使う気です。

ラインハルト「やつも准将だぞ!なんで俺が同格の者の下につかなくてはならんのだ!」
キルヒアイス「リューネブルク准将はラインハルト様よりも17歳年長ですし、准将としても先任です。陸戦の専門家でもありますし、ここはおこらえになってください。」

ラインハルトのストレスフルな日々はまだまだ続きそうです。落ち込むラインハルトに

PDVD_483.JPGPDVD_484.JPG

キルヒアイス「ラインハルト様。今回のこともいいご経験です。ラインハルト様は多くの者を追い抜いて今の地位にあるのです。追い抜かれた者たちがどのような思いを抱くか、今回のことを通じてラインハルト様が少しでもご理解くださるのなら決して理不尽な人事ではないでしょう。」
ラインハルト「ふっふ…。キルヒアイスの苦労性がまた始まった。あまり余計な気苦労ばかりしていると見事な赤毛が白くなるぞ!」
キルヒアイス「…私も…生まれつき苦労性だったわけではないのですが…」(誰のせいだ…)
ラインハルト「それもそうだ!苦労性の赤ん坊が居たら俺も見てみたい(笑)」
わかってない。

というところで次の巻に続くとなります。
ローゼンリッターの現状とかがでてきましたね。前任の連隊長は帝国軍に逆亡命していて、連隊自体も少し微妙た立ち位置にいます。そもそも歴代の連隊長も何人も帝国軍に寝返っているという状況だし。

男たちの野望が銀河を駆ける。

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 4 - 堀川亮, 広中雅志, 勝生真沙子, 潘恵子, 森功至, 若本規夫, 塩沢兼人, 富山敬, 郷田ほづみ, 石黒昇
銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 4 - 堀川亮, 広中雅志, 勝生真沙子, 潘恵子, 森功至, 若本規夫, 塩沢兼人, 富山敬, 郷田ほづみ, 石黒昇

銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮1 第1話「エル・ファシルの英雄」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮1 第2話「英雄の新しい仕事」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮1 第3話「英雄たちの横顔」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮1 第4話「過去へのささやかな旅」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮2 第5話「時の女神に愛された男 〜第二次ティアマト会戦記I〜」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮2 第6話「英雄の死 〜第二次ティアマト会戦記II〜」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮2 第7話「喪服と軍服の間」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮2 第8話「収容所惑星」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮3 第9話「捕虜と人質」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮3 第10話「顕微鏡サイズの反乱」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮3 第11話「エコニアの英雄」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮3 第12話「過去からの糸」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮4 第13話「ひとつの旅の終わり」
銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮4 第14話「出口をさがす旅」
銀河英雄伝説外伝 白銀の谷 Kap.I
銀河英雄伝説外伝 白銀の谷 Kap.II
銀河英雄伝説外伝 白銀の谷 Kap.III
銀河英雄伝説外伝 白銀の谷 Kap.IV
銀河英雄伝説外伝 叛逆者 Kap.I
銀河英雄伝説外伝 叛逆者 Kap.II
銀河英雄伝説外伝 叛逆者 Kap.III
銀河英雄伝説外伝 叛逆者 Kap.IV
銀河英雄伝説外伝 決闘者 Kap.I
銀河英雄伝説外伝 決闘者 Kap.II
銀河英雄伝説外伝 決闘者 Kap.III
銀河英雄伝説外伝 決闘者 Kap.IV
銀河英雄伝説外伝 黄金の翼
銀河英雄伝説外伝 奪還者 Kap.I
銀河英雄伝説外伝 奪還者 Kap.II
銀河英雄伝説外伝 奪還者 Kap.III
銀河英雄伝説外伝 奪還者 Kap.IV
銀河英雄伝説外伝 朝の夢、夜の歌 Kap.I
銀河英雄伝説外伝 朝の夢、夜の歌 Kap.II
銀河英雄伝説外伝 朝の夢、夜の歌 Kap.III
銀河英雄伝説外伝 朝の夢、夜の歌 Kap.IV
銀河英雄伝説外伝 千億の星、千億の光1 第1話「ヴァンフリート星域の会戦」

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章
銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章
銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章

ラインの虜囚
月蝕島の魔物 (Victorian Horror Adventures)
髑髏城の花嫁 (Victorian Horror Adventures 2)
水晶宮の死神 (Victorian Horror Adventures 3)
蘭陵王
アルスラーン戦記〈1〉王都炎上
アルスラーン戦記〈2〉王子二人
アルスラーン戦記〈3〉落日悲歌
アルスラーン戦記〈4〉汗血公路
アルスラーン戦記〈5〉征馬孤影
アルスラーン戦記〈6〉風塵乱舞
アルスラーン戦記〈7〉王都奪還
アルスラーン戦記〈8〉仮面兵団
アルスラーン戦記〈9〉旌旗流転
アルスラーン戦記〈10〉妖雲群行
アルスラーン戦記読本
アルスラーン戦記〈11〉魔軍襲来
アルスラーン戦記〈12〉暗黒神殿
アルスラーン戦記〈13〉蛇王再臨
アルスラーン戦記〈14〉天鳴地動
アルスラーン戦記〈15〉戦旗不倒
アルスラーン戦記〈16〉天涯無限
魔境の女王陛下 薬師寺涼子の怪奇事件簿
薬師寺涼子の怪奇事件簿 海から何かがやってくる
薬師寺涼子の怪奇事件簿 白魔のクリスマス
タイタニア〈1〉疾風篇
タイタニア〈2〉暴風篇
タイタニア〈3〉 旋風篇
タイタニア4<烈風篇>
タイタニア5 <凄風篇>
新・水滸後伝 上巻
新・水滸後伝 下巻
創竜伝1超能力四兄弟
創竜伝2摩天楼の四兄弟
創竜伝3逆襲の四兄弟
創竜伝4四兄弟脱出行
創竜伝5蜃気楼都市
創竜伝6染血の夢
創竜伝7黄土のドラゴン
創竜伝8仙境のドラゴン
創竜伝9妖世紀のドラゴン
創竜伝10大英帝国最後の日
創竜伝11銀月王伝奇
創竜伝12竜王風雲録
創竜伝13噴火列島
創竜伝14<月への門>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント