小説:アンマーとぼくら

アンマーとぼくら を読みました。有川浩さんの単行本が文庫化されたものです。文庫化されたときに買ったのですが、普段読書してる通勤が在宅勤務でなくなってしまったので積みっぱなしになってました。20年の8月に出てたみたいですね。 少し不思議なお話ですね。SFになるのかわかりませんが。 面白かったです。映像的にはマイマイ新子と千年の魔法…
コメント:0

続きを読むread more