小説:探偵はときどきハードボイルド

探偵はときどきハードボイルド を読みました。かたやま和華さんの新刊になります。 面白かったけど、ちょっと短いというかこの一冊だとなんだか中途半端な感じもあったかも。 雑司が谷で街のなんでも屋兼探偵(コンプライアンス重視)をやっているアラサー男のお話になります。 事件を追いかけているときに偶然?であった男の子が亡くなった大家さん…
コメント:0

続きを読むread more