小説:高校サッカーボーイズ U-17

高校サッカーボーイズ U-17 を読みました。はらだみずきさんの小説になります。 遼介が2年生になります。前巻ラストで紅白戦に出場するチャンスを手に入れるも何もできず、Bチームでのスタートとなります。 Aチームから落ちてきたジュニアユースはJ下部だった上崎、Bチームでラストイヤーとなる三年生などがいるチームで県リーグ3部を戦う1…
コメント:0

続きを読むread more